業種別CDNソリューション EC・通販

EC・通販の企業は、24時間365日ユーザの来訪があるため、ウェブサイトの可用性を確保することが大前提となります。また、ページの読み込みに時間がかかってしまうとせっかくのユーザを逃してしまいかねないため、いつでもウェブページを高速に保っておく必要がありますが、それは同時に大容量の動画や画像を使うことを難しくさせてしまいます。CDNetworksなら、このような課題を解決することが可能です。
ここでは、EC・通販のお客様がどのようにCDNetworksのソリューションを活用されているか、ご紹介します。

EC・通販のお客様でのCDN活用ケース

女性向け通販 株式会社ピーチ・ジョン

Keyword:十分なウェブパフォーマンス、高いコスト効率に加え、サポート品質の高さと想定外の効果に満足

株式会社ピーチ・ジョンの導入事例について詳しくはこちら

コンテンツ・アクセラレーションについて詳しくはこちら

メディア・アクセラレーションについて詳しくはこちら

某テレビショッピング企業

Keyword:初期投資を大幅に削減して動画配信を安定化

CATVや衛星放送などのテレビだけでなく、インターネットでもショッピング番組の配信をスタート。人気商品が発売された際など、ピーク時に備えた対応が必要となっていました。そこで、CDNetworksのメディア・アクセラレーションを導入。配信環境が安定しただけでなく、システムやネットワークの初期投資費用を大幅に削減することに成功しました。
インターネットショッピング番組は順調で、テレビと連動した企画で新しいニーズの掘り起こしも実現しました。

大手テレビショッピング企業が選んだ、動画配信を高速化する「メディア・アクセラレーション」について、詳しくは以下をご覧ください。

メディア・アクセラレーション

某輸入通販企業

Keyword:テレビCM放映後のアクセス急増にも問題なく対応

テレビCMを大きな告知媒体として、輸入健康グッズなどをインターネットや電話による注文で受け付ける某通販企業会社は、そのビジネスモデルがゆえに、CM放映後のアクセス急増対策に悩まされていました。ネット広告やメルマガなど、定常的なプロモーションは行っていたものの、CMの威力は大きく、現状の設備では限界が見え始めていました。しかし、ピークに合わせた設備増強を行うとコストが膨大になってしまいます。
そこで選択されたのがCDNetworksです。実は、依然他社のCDNサービスを利用したことがあり、その有効性については確信があったものの、大変コストが高くついたということから、複数社に声をかけ、比較をしたうえで選ばれました。
導入後は、大規模なキャンペーンを打ってもウェブサイトが耐えられるため、安心してプロモーションを行うことができるようになりました。

大手輸入通販企業が選んだ、ウェブサイトの可用性を高める「コンテンツ・アクセラレーション」について、詳しくは以下をご覧ください。

コンテンツ・アクセラレーション

某総合EC企業

Keyword:大量の画像表示を高速化、オリジン負荷を70%以上削減

国内屈指の流通企業のグループ会社として、グループ内のEC事業を一手に引き受ける同社では、中心となるECサイトにCDNetworksのコンテンツ・アクセラレーションを導入しています。
もともと、書籍や音楽メディアなどを販売していた関係で取り扱い点数が非常に多く画像の多いサイトであること、また注目のタイトルが発売された際や大規模なキャンペーンを打った際などのアクセス集中でウェブパフォーマンスが下がってしまう場合があることなどから、負荷分散の方法を検討されていました。
CDNetworksは、お客様のユーザエクスペリエンス向上のため、コンテンツ・アクセラレーションを提案。事前の想定通り、CDN導入後は大量の画像表示を高速化してパフォーマンスを向上すると同時にオリジンの負荷を70%以上削減、そしてサーバやネットワークを増設する必要がなくなったために継続的なコスト削減を実現することができました。

大手総合EC企業が選んだ、オリジン負荷とコスト削減を同時に実現する「コンテンツ・アクセラレーション」について、詳しくは以下をご覧ください。

コンテンツ・アクセラレーション

EC・通販企業に選ばれるCDNetworksのCDNサービス「ウェブ・パフォーマンス・スイート」について、詳しくは以下をご覧ください。

ウェブ・パフォーマンス・スイート

ウェブ・パフォーマンス・スイートにご興味のある方は、以下よりご連絡ください。営業担当より詳細のご説明をさせていただきます。

サービスに関するお問い合わせ

▲ このページのトップへ戻る