TOP> 企業情報>プレスリリース

CDNサービス専門企業として、世界100都市以上、
200を超える主要な配信拠点を保有している
アジア最大級、世界第3位のグローバル企業です。
- 企業情報

プレスリリース

2012.05.15
KDDIの新映像サービス「ビデオパス」にシーディーネットワークスのウェブ高速化技術(CDN)を採用
Share on LinkedIn
LINEで送る

報道関係者各位

プレスリリース

2012年5月15日

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン

 

KDDIの新映像サービス「ビデオパス」に

シーディーネットワークスのウェブ高速化技術(CDN)を採用

 

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン(所在地:東京都新宿区、代表取締役:鄭在勲、以下CDNJ)は、親会社であるKDDI株式会社が5月15日よりサービスを開始する、映像サービス「ビデオパス」向けにCDNサービス「コンテンツ・アクセラレーション」を提供します。これは、常時エンドユーザがストレスなくコンテンツを視聴できる配信環境を確保するためのものです。

 

「コンテンツ・アクセラレーション」は、画像・動画・FLASHなどのキャッシュ可能なコンテンツをCDNJの設備を利用して配信することで、ウェブサイトの高速化・安定化・信頼性向上を実現するものです。通常、動画配信はサーバに大きな負荷がかかることから、アクセスピーク時に「遅い」「不安定」などの問題が発生します。この問題を解消し安定かつ高速な配信環境を整え、より多くのユーザに継続的にサービスを利用していただくために、このサービスが採用されました。

 

< 提供しているCDNサービス >

■サービス名:コンテンツ・アクセラレーション

■サービス概要:http://www.cdnetworks.co.jp/service/webperformance/contents.html

 

「ビデオパス」は、KDDIが新しく提供を開始するマルチデバイス対応の動画配信映像サービスです。月額590円で映画・アニメ・音楽・ドラマ・エンタメ、オリジナル作品など様々なジャンルの映像作品が見放題となるVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスで、auスマートフォン、パソコン、タブレット端末(注1)などからアクセスして楽しむことができます。また、KDDIが開発中の次世代STB(注2)へも対応を予定しており、今後さらなるサービスの拡大が期待されます。

 

「ビデオパス」報道発表の詳細については、KDDI ホームページをご覧ください。

[KDDI 株式会社 ニュースリリースページ]

http://www.kddi.com/corporate/news_release/2012/0515h/index.html

 

(注1) パソコンは2012年6月上旬、タブレットは2012年7月下旬対応予定です。

(注2) STB(セットトップボックス):テレビに接続して様々なサービスを受けられるようにする機器の総称。テレビの上に置いておくことが多いことからこう呼ばれる。

 

<ビデオパスイメージ>

video pass

以上

 

[本件に関するお問い合わせ先]
株式会社シーディーネットワークス・ジャパン
TEL: 03-5909-3373

プレスリリース内容をPDFでダウンロードする
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerダウンロードページはこちらから
プレスリリース一覧へ戻る