TOP> 企業情報>プレスリリース

CDNサービス専門企業として、世界100都市以上、
200を超える主要な配信拠点を保有している
アジア最大級、世界第3位のグローバル企業です。
- 企業情報

プレスリリース

2015.01.09
2015年、年頭のご挨拶
Share on LinkedIn
LINEで送る

プレスリリース

お客様各位

 

2015年、年頭のご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます。

旧年中に皆様から賜りました格別のご厚情に感謝申し上げるとともに、2015年が皆様にとってさらに良き年となりますよう、心より祈念申し上げます。

 

2014年10月1日より、鄭在勲(Chung Jaehun)の後任として、代表取締役に就任いたしました中村 純(ナカムラ ジュン)と申します。こちらに赴任するまでは、長年海外で勤務をしておりました。多様性のある環境での経験を生かし、引き続き、皆様のビジネス成長のため全力で勤めさせていただく所存でございます。旧に倍してご支援とご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

2014年の国内経済は、「アベノミクス」の金融・財政政策による景気拡大が期待されましたが、まだ回復の兆しは見えず厳しい状態が続いています。そこで、新たな事業成長を求め、海外への進出や事業拡大を検討する企業が増えています。特に、中国、東南アジア諸国など、経済成長が著しく人口規模も大きい新興市場へ進出することが、国内企業の現実的かつ有効な選択肢となってきています。

 

当社では、2014年末に、シンガポールに6番目の現地法人を設立し、東南アジア地域での新たなビジネスをスタートしました。また、中国向け配信においては、中国の現地通信会社との連携や、中国本土への自社配信拠点の整備など、他社に先駆けてサービス提供のための万全の体制を整えました。

本年のテーマとしては、次の4つを掲げております。

 

<2015年のテーマ>

(1)中国、そして東南アジア向けビジネスを強力に支援

2015年、当社は日本からアジア全域へ向けた高速かつ安定したウェブ配信サービスの提供に力を注ぎます。アジア地域でのビジネススタートアップにおいて、そのITインフラの不安定さは大きな不安材料です。当社は、アジアを代表するグローバルコンテンツ配信サービス事業者として、当社の強みを生かし、アジア地域へ展開するお客様のITインフラ構築を強力に支援いたします。

 

(2) ソリューションサービスの充実

2015年、当社はCDNサービスのみならず、セキュリティ、ロードバランサ、DNS、ストレージなどを含めたCDNサービスに関連するソリューションサービスの提供と、さらなるサービスラインナップの充実に力を注ぎ、より多くのお客様のご要望に応えられる柔軟なサービス提供体制の確立を目指します。

 

(3)パートナーシップの拡大

2015年、当社はパートナーシップの拡大と連携強化に努めます。相乗効果を生む効果的な施策への取り組みや、共同イベントの開催など、積極的な関係強化のための活動量を増やし、パートナー企業との良好な関係構築を推し進めます。

 

(4)日本創立10周年の感謝

2015年、私たちシーディーネットワークス・ジャパンは、おかげさまで創立10周年を迎えました。これもひとえにお客様、そして取引企業様からのご支援の賜物であり、心より感謝申し上げます。この10年を節目に、私たちはもう一度初心に立ち戻り、サービスの根底から見直しを図ります。また改めてお客様の声に耳を傾け、次の10年も引き続き皆様からのご支援をいただけるよう、誠心誠意サービスの向上に努めてまいります。

 

株式会社シーディーネットワークス・ジャパンは、本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

 

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈りいたします。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

2015年1月9日

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン

代表取締役 中村 純

プレスリリース内容をPDFでダウンロードする
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerダウンロードページはこちらから
プレスリリース一覧へ戻る