TOP> 企業情報>プレスリリース

CDNサービス専門企業として、世界100都市以上、
200を超える主要な配信拠点を保有している
アジア最大級、世界第3位のグローバル企業です。
- 企業情報

プレスリリース

2013.01.15
2013年、年頭のご挨拶
Share on LinkedIn
LINEで送る

 

お客様各位

 

2013年、年頭のご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます。
旧年中に皆様から賜りましたご支援とご厚情に対し深く感謝申し上げます。2013年、皆様にとって実りのある年となりますよう、心よりご祈念申し上げますと共に、ご挨拶申し上げます。

 

シーディーネットワークス・ジャパンの代表取締役に就任して1年が経ちました。

一昨年にKDDIからの出資を受けて以来、会社として大きな変革がありましたが、業績は順調に伸ばすことができました。

 

2012年は、未曾有の被害に見舞われた東日本大震災から2年が経過し復興への動きが本格化した年ではありましたが、世界的な経済停滞による日本国内景気の低調は引き続き改善されず、円高による企業のグローバル化が進みデータのクラウド化がより一層進んだ年でした。また、スマートデバイスの登場によるモバイルビジネスが大きく躍進した年でもありました。

 

このような中で、当社はアジアに軸足を置くコンテンツ配信ネットワーク事業者として、様々なお客様の国内および海外向け高速配信のお手伝いをさせていただく機会が増え、お陰様で前年比約3割の増収が見込まれ、着実に日本市場でのシェアを伸ばし、皆様の信頼を得ることができていると確信しています。

 

また、昨年新たに整備拡張した国内最大級のキャパシティを誇る配信プラットフォームの活用により、当社がカバーできるトラフィック量は大幅に増強され、これまで以上に多くのお客様のご期待に応えることができたことで、2012年は記録的なピークトラフィック数値を何度も更新し、配信能力の大幅な強化を証明できた年でもありました。

 

新しい年を迎え、私どもシーディーネットワークス・ジャパンは、アジア最大級のグローバルCDNベンダーという強みを活かしつつ、2013年を“勝負の年”として、日本のリーディングカンパニーになるべく全力で皆様を支援してまいります。

引き続き弊社をご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

2013年1月15日
株式会社シーディーネットワークス・ジャパン
代表取締役 鄭 在勲

プレスリリース内容をPDFでダウンロードする
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerダウンロードページはこちらから
プレスリリース一覧へ戻る