RSS

2015/06/24

中国でのインターネットビジネス成功のために乗り越えるべき6つの障壁

Category:

Tag:

企業は、自らのウェブコンテンツによって、中国の顧客とうまく接触し続けられれば、利益を向上させ続けることができるでしょう。実際中国のインターネット経済規模はここ数年ずっと継続して世界第1位の成長率で成長し続けており、世界中から注目を集める市場となっています。

China-Laptop

しかし、労力やコストを投じる価値がある市場であるとはいえ、中国のインターネット経済にうまく参入するのは、やはり簡単なことではありません。ここでは、企業が中国のインターネット市場に参入するにあたりまず乗り越えなければならない、6つの障壁を紹介します。

1) 言語と文化

成功をおさめるためにはまず、言語やコミュニケーションにおける好み、全体的な文化を理解する必要があります。中国市場において、貴社のブランドメッセージや製品、サービスに対する高評価を確実に獲得するためには、これらの要素が必要不可欠です。加えてこれらは、今後何か困難に直面した際にも、乗り越えるための大きな武器となります。

 

2) ライセンス

 中国国内でインターネットビジネスを行う場合は、政府規制に従って必要なライセンスを取得し、ウェブサイト上の各ページにそれを掲載しなければなりません。ICP登録、もしくはICPライセンスとPSBライセンスの両方が必要となります。ICPライセンスは、営利目的のウェブサイトを運営しようとするなら必ず取得しなければなりません。しかし、中国系ではない外資系企業が取得しようとすると様々な障壁があり、そのルールも頻繁に変わるため、現地企業や、豊富なノウハウを有する企業のサポートを得るのが良いでしょう。

 

3) グレート・ファイアウォールと政府規制

 中国政府は、市民が閲覧するにふさわしくないコンテンツとして、1,700以上のドメインをブロックしています。アメリカのGoogle、Facebook、Twitterといった、よく知られるドメインでも、中国ではブロックリストに入れられています。インターネット規制の厳しい中国では、政府が、市民保護のためにグレート・ファイアウォールを設置しました。

 中国国内でインターネット事業を営もうとする企業は、これを尊重し、その制約と指針を理解しなければなりません。特に、アダルトコンテンツ、ギャンブル、政治的な内容が含まれているウェブサイトはブロックされるリスクが高くなります。ブロックされると、事業は中断せざるを得ないため、リスクを見越して対策をしておくに越したことはありません。

 

4) インターネット接続における困難さ

 中国国内におけるインターネットへの接続性もまた、問題になることが多くあります。中国の全エンドユーザが北京や上海といった主要都市にいるわけではなく、数百万の見込みある顧客がそれ以外の地域にも住んでいるのです。中国のインターネット接続ポイントは限られており、ネットワークは細分化され、接続性も良くありません。このため、中国国内でのウェブパフォーマンスを改善しようと考えた時には、主要都市へのデータセンター設置だけでは不十分です。

 

5) データセンターの場所

 レンテンシは、ウェブサイトの読み込みにかかる時間を決める、最大の要因のひとつです。レイテンシは、データを要求するユーザがいる場所と、そのデータが転送される送信元との物理的な距離に依存します。多くの企業が、中国国内でのウェブパフォーマンス改善のために香港でのホスティングを考えますが、高コストであることに加え、香港はグレート・ファイアウォールの適用外です。法的には中国なのですが、香港は別の法律で統治されているため、香港から中国本土へコンテンツ配信しようとすると、結局はその他の国から配信するのと同様の課題が残ってしまうのです。

 

6)自社インフラを構築すべきか、CDNベンダと契約すべきか

 中国国内にデータセンターを構築し、お金と時間を費やしたとしても、実際にビジネスを成功させるのには何年もかかります。そのため、自分たちでインフラを構築する代わりに、既に中国国内にインフラを保有するコンテンツ・デリバリ・ネットワーク(CDN)プロバイダと契約する企業も多くあります。例えば、CDNetworksは、中国本土に自社インフラを保有する、唯一のグローバルCDNプロバイダです。

 

まとめ

 本記事では、中国におけるウェブ高速化のために企業が乗り越えなければならない、いくつかの一般的なハードルを紹介しました。私たちCDNetworksが提供するチャイナ・アクセラレーションなら、これらによるストレスを軽減することが可能です。CDNetworksは、グレート・ファイアウォールや中国国内におけるコンテンツ配信に精通しているだけでなく、政府規制や中国文化に関するノウハウも有しています。 中国へのコンテンツ配信について課題やお悩みをお持ちの方は是非一度ご相談ください。

 

ホワイトペーパー 巨大市場をものにせよ!中国インターネット事情と企業がとるべき改善策 PDF資料ダウンロードはこちらから

PAGE TOP