入事例

case_icon17

郵便事業株式会社 [サービス契約終了]

URLhttp://www.post.japanpost.jp/top.html

  • 設立2008年10月1日
  • 本社日本・東京
  • 業種EC・通販
  • 配信エリアグローバル配信/海外
noperson

お客様の声

本来、高額な投資が必要なグローバルの配信環境の整備が、短い納期で且つリーズナブルに調達できました。CDNetworksは世界各地に自社配信拠点を持っており、今後の事業展開においてもスムーズに配信拠点を確保できる上、すべての拠点を日本で一元管理できるため、ECサイトの管理・運営をする上で非常に有益なサービスです。

郵便事業株式会社 担当者様

JapaNaviについて

“JapaNavi”はアジア、北米、欧州、豪州に居住している方々に向けて日本の商品を販売している海外居住者向け専門のオンラインショッピングモールです。出店者は有名日本企業も多数参加しており、生活日用品からファッション、美容、家電、美術・工芸品まであらゆる日本の商品を取り揃えており、お客様はご自宅に居ながら日本の商品を購入することができます。各ショップが取り扱う商品の中には、海外未発売商品も含まれており、ここでしか見つからない、手に入らない商品も多数あり、高く評価されています。

郵便事業株式会社は、日本から世界の皆様へ、心温まる日本の真心をお届けしています。

導入の背景

JapaNaviは、サイトの特性上、閲覧対象者が世界各地に点在しているため、サイトには常時アクセスが発生しています。ECサイトにおける表示速度の遅延は致命的であり、特に海外配信の場合は遅延が起きやすく、より多くのお客様にお買い物を楽しんでいただくためには、世界中のどこからアクセスしても安定してサイトが閲覧できる配信環境を実現する必要があります。その背景から、以前よりCDNサービスを利用していましたが、今回、よりサービスレベル向上のためにサービスの見直しを図りました。

CDNetworksを選んだ理由

JapaNaviがCDNetworksを選んだ理由は、通常であればとても手がかかる上に高額な投資が必要なグローバルの配信環境の整備が、短い納期で且つ現在よりもリーズナブルに調達できるため、費用対効果に優れていたという点。また、JapaNaviの主要ターゲット先である中国向け配信について、CDNetworksは既に中国本土に自社配信拠点を持ちサービスをスタートさせているため、導入がスムーズに進む点を高く評価いただきました。さらに、今後の配信エリアの拡張やサービスオプションの追加も柔軟に対応できる技術力をCDNetworksは持っているため、導入後の運営やサポートについても安心して任せることができるので魅力だったと言います。そして、世界中への配信についても、日本国内で日本語で一元管理できる利点も挙げていただきました。

導入の結果

「“JapaNavi”は世界中からのアクセスに対し、常に安定かつ高速なサイトでなければなりません。CDNetworksのコンテンツ・アクセラレーションサービスの導入後、サイトの通信環境は安定し、表示速度のストレスもなくなり、お客様に快適な環境でお買い物を楽しんでいただいています。」  -郵便事業 担当者様談

サービス利用開始後のサポート面については、キャンペーン開催などのアクセス集中が見込まれる場合や、その他技術的なサポートが必要な場面でも、いつでも相談できる柔軟なサポート体制が他社にはない利点として評価されました。

また、コスト面については、必要最小限の機器類で運用を開始できたため、初期投資を大幅に削減でき、毎月の運用コストも効率化を実現し、大変ご満足いただいています。

PAGE TOP