レスリリース

2012.11.22
CDNetworks 、ケニアに配信拠点を開設し新しいオンラインビジネス網を開拓

 

米カルフォルニア州(2012年11月13日発表)-CDNetworks Inc.(本社:米カルフォルニア州サンノゼ、代表取締役 兼 COO ジェフ・キム、以下CDNetworks)は、ケニアの配信拠点(以下PoP)を開設しさらにグローバルビジネスのサービス網を拡大すると発表しました。

ケニアは、1200万人の潜在的なオンラインユーザを保有し(2010年の400万人に対して300%の増加)、これは2012年現在の人口(約4,300万人)の28%にあたり、オンラインビジネスの大きな成長の機会がケニアにあることを示しています。※1このたびの、ケニアに開設するCDNetworksの新しいPoPにより、ウェブ、アプリケーション、クラウドおよびアフリカ大陸の主要な新興市場向けの動的コンテンツ配信におけるパフォーマンスと安定性のさらなる向上を実現します。

「新興市場におけるCDNetworksの継続的なビジネスの拡大は、SITAの戦略と完璧に一致しています。」とセバスチャン·ファーブル(SITA副社長、統合ネットワーク担当)は話しています。 「航空輸送と情報技術(IT)で世界をリードする専門家として、我々は、アフリカにも重要な顧客基盤を持っており、中国、ロシア、インドおよび中東における重要な商機と同様に、CDNetworksは、我々のアフリカでのオンラインビジネスを根底から支えています。ケニアでのPoP開設、つまり、アフリカにおけるオンラインパフォーマンスの高速化は、我々の顧客に大きな利益をもたらします。旅行者がアフリカの航空会社のウェブサイトにアクセスする時、ユーザビリティが以前よりも大幅に向上したと感じるでしょう。」

2012年のマスターカードの調査※2によると、ケニアのオンラインショッピングおよび旅行予約数は成長し続けています。マスターカードによると、“ケニア人向けの最もポピュラーなオンラインショップは航空会社のウェブサイトで、売上が伸びている商品は、音楽ダウンロード、書籍、CD、DVD、デジタルエンタテインメントコンテンツおよびコンピュータ向けソフトウェアなどでした。”

ケニアのPoPは、CDNetworks が持つ世界80都市、140を超えるPoPに追加されます。ケニアへの新しい投資は、顧客からの要望だけではなく、2012年と2013年の世界銀行※3によるGDP5%成長という驚異的な成長予測に基づいて選ばれました。

「SITA様をはじめとしてグローバルにビジネスを展開する私どものお客様は、動的コンテンツ配信などのグローバルスタンダードなサービスをケニアにおいても提供できるようになります。」とジェフ・キム(CDNetworks US/EMEA 代表取締役 兼COO)は言っています。

 CDNetworks 米国発表のプレスリリース[英語版]は、以下よりご覧ください。
http://www.cdnetworks.com/news/cdnetworks-adds-a-point-of-presence-in-kenya-reaching-a-growing-online-population/

※1 ケニアの通信&インターネット利用レポート http://www.internetworldstats.com
※2 2012年マスターカード「世界のオンラインショッピングの実態調査」http://www.masterintelligence.com
※3 世界銀行: ケニア経済Update http://web.worldbank.org

以上

About SITA
SITAは、航空輸送、ITソリューションで世界をリードする専門企業です。 SITAは、航空会社、空港、GDS(航空券予約システム)、政府そしてその他のお客様に、グローバル航空輸送の通信バックボーンを形成している世界最大規模のネットワークを介してビジネス・ソリューションを提供し管理しています。その事業範囲は、グローバル通信の管理、航空会社の商業や旅客の管理、運航、航空機管理および空対地通信、そして空港の管理・運用、荷物事業、輸送セキュリティと国境管理、貨物管理、など通信インフラとそれに伴うアウトソースサービスなどが含まれています。SITAは、世界で最も国際的な企業の一つです。その世界的なビジネス領域は、500以上の航空輸送業界の会員と、200を超える国々や地域にある2700社のお客様向けのサービスとして、それぞれの地で事業を展開しています。詳細についてはwww.sita.aeroをご覧ください。

[本件に関するお問い合わせ先]
株式会社シーディーネットワークス・ジャパン
TEL: 03-5909-3373

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerダウンロードページはこちらから
PAGE TOP