レスリリース

2012.12.12
CDNetworks、Grupo Transhotelのオンライン予約プラットフォームを高速化してグローバル成長を促進

報道関係者各位

プレスリリース

2012年12月12日

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン

 

CDNetworksGrupo Transhotelのオンライン予約プラットフォームを高速化してグローバル成長を促進

 

~Grupo Transhotelのシステムは、全世界340万人からの日々の問い合わせをサポートする、約5万社の旅行代理店向けに提供されています。~

 

米カルフォルニア州(20121127日発表) CDNetworks Inc.(本社:カルフォルニア州サンノゼ、以下CDNetworks)は、Grupo Transhotel(本社:スペイン、マドリード、以下トランスホテル)が運営するグローバル向けオンライン予約プラットフォームにCDNetworksのウェブ高速化技術(CDN)が採用されたと発表しました。このシステムは、世界中の約5万社の旅行代理店に日常的に使用されています。トランスホテルは、特にアジア地域におけるビジネスの拡大と成長、ならびにお客様へのサービスの一貫した品質を維持するために、CDNetworks の提供するCDNサービス(ダイナミック・ウェブ・アクセラレーション)の導入を決定しました。

 

「近年、アジア市場は我々にとって日々非常に重要な地域となってきています。そして、我々は国際的な活動を強化するための新たな戦略と計画を準備しており、それをサポートすることができる会社を見つける必要がありました。」とフランシスコ・ハビエル・ディエゲス(トランスホテル、インフラ構築担当マネージャー)は言っています。

 

アジアの急速なビジネス成長に追随するために、トランスホテルは利用中のCDN事業者からCDNetworksに変更しました。結果として、トランスホテルは、世界中の何千ものウェブサイトにつながるホテルや旅行サービスのため、同社のオンライン予約プラットフォームのウェブパフォーマンスと可用性を確保することができました。CDNetworksの保有するグローバルインフラ網は、世界中の旅行代理店によって生み出される1日平均340万件もの問い合わせを支え、トランスホテルのオンライン予約プラットフォームの高速かつ安定的なアクセスを実現しています。

 

「我々は、スピードやアクセスの遅延問題でビジネスが妨げられることをなくしたいと考えています。我々は我々の顧客とビジネスをリスクのある環境ではなく、高水準なレベルでサービスが提供される環境を用意し、維持したいと考えました。」とディエゲス氏は付け加えています。

 

トランスホテルのビジネスの94%が自社のオンライン予約プラットフォームを通じて行われているため、CDNetworksの世界中のeコマースサイトに関する知識と、ターゲット市場での配信拠点(PoPs)の充実が、この度のCDN事業者を変更するという決定に強く寄与しました。

 

「我々は、遠隔地の新興市場に参入することができるという評判を聞きCDNetworksを選びました。アジア市場、特に中国に関する専門知識を持つCDNetworksと働くという決定は、当然の選択でした。」とディエゲス氏は結論づけています。

 

CDNetworks 米国発表のプレスリリース[英語版]は、以下よりご覧ください。

http://www.cdnetworks.com/news/grupo-transhotel/

以上

 

About Grupo Transhotel

トランスホテルは、マドリード(スペイン)に拠点を置くグローバルな旅行サービスプロバイダです。トランスホテルの事業は、観光旅行に関連した6ブランドから成ります。同社は、世界中の約78,000社の旅行代理店のために、世界各地の60,000件以上のホテルのポートフォリオと、様々なタイプのサービスを提供することを主な目的としており、700名以上のプロスタッフを擁しています。トランスホテルは、観光旅行のプロのための最適なプランを提供しており、最新の技術とサービスで常に新しいコンセプトを提案しています。全てのトランスホテルブランドは、その活動の様々な分野や異なる地域で、観光産業のプロ向けに本物のシステムを提供しています。詳細についてはwww.transhotel.comをご覧ください。

 

[本件に関するお問い合わせ先]

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン
TEL: 03-5909-3373

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerダウンロードページはこちらから
PAGE TOP