レスリリース

2018.09.13
CDNetworks新製品、グローバル高速データ転送サービス 「ハイスピード・データ・トランスミッション」を 提供開始

~グローバル拠点間のデータ転送をサイズ・ソフトウェア・運用を気にせず簡単導入

グローバルCDNサービスプロバイダの株式会社シーディーネットワークス・ジャパン(東京都新宿区、以下CDNetworks)は、グローバル拠点間においてデータのアップロード/ダウンロードをサイズ制限なく高速化するクラウド型サービス「ハイスピード・データ・トランスミッション(以下、HDT)」の提供を開始したことを発表します。

CDNetworksのHDTは、様々な通信の高速化に対応し、クライアントソフトウェアを必要としません。独自の通信高速化と世界中に展開するCDN(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)の技術を組み合わせることで、お客様により優れたパフォーマンスと信頼性、そして利便性を提供します。お客様の運用体制はそのままに、データ転送経路をHDTプラットフォームに変えるだけの簡単設定で、コスト効率よく、世界中へ向けて、大規模データでも、高速にデータ転送ができる環境をご提供します。

下記にて新サービスについて説明します。
1.サービス名:ハイスピード・データ・トランスミッション(HDT)
https://www.cdnetworks.co.jp/service/hdt.html
   HDT

2.サービス概要
HDTは、これまで遅延解消が課題とされてきた様々な通信を高速化するとともに、データのアップロード/ダウンロードも高速に処理します。また、独自のプロトコルチューニングとルート最適化、GSLBによる最適なPoPへの誘導、そして複数パスからのファイル同時受信や、グローバル拠点間でのサイズ制限のないデータ送受信など、拠点間通信におけるプロセス効率を向上することでデータ転送速度を大幅に向上させ、高速化を実現しています。

主に下記の特長があります。
・ 様々な通信を高速化:SSL/IPsec VPN、HTTP/SやFTP/S、企業内アプリケーション(CRM、EPR、SCMなど)、ビデオ会議ツールやメッセンジャー、VoIPなど
・ クライアントソフトウェアのインストールが不要
・ データサイズが無制限
・ グローバルなプラットフォーム *中国や新興国も対応
・ 24時間365日監視、日本語でのカスタマーサポート

3. 提供開始日:2018年9月13日(木)

本新サービスに関しては、営業担当またはホームページよりお問い合わせください。
*電話での問い合わせ:03-5909-3373(営業部)
*ホームページからの問い合わせ:https://engage.cdnetworks.co.jp/LP_CU

CDNetworksは、引き続きお客様のご要望に柔軟に対応するための、さまざまなサービスを開発、提供してまいります。

以上

About CDNetworks
CDNetworksは、CDN(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)プロバイダとして、グローバルリーチに優れ、豊富なキャパシティをベースに大規模に展開するCDNプラットフォームにおいて日々40,000以上のWebを高速化しています。また、CDNプラットフォームと統合されたクラウドベースのWebセキュリティサービスはあらゆるタイプの攻撃を検知・ブロックして企業のWebビジネスを保護し強固なセキュリティ基盤の構築をサポートしています。CDNetworksは独自開発の高い技術力と柔軟できめ細やかなサービス力で、エンタープライズ・アドテク・ソフトウェア・eコマース・ハイテク・メディアおよびゲームなど幅広い業界のお客様へサービスを提供しています。中国や東南アジア、そしてインド、中東、ロシア、アフリカ、中南米などの新興市場においても自社拠点(PoP)によって企業のグローバルな配信をサポートしている、唯一の、そしてアジア最大級のグローバル企業です。2000年に設立されたCDNetworksは、日本・韓国・中国・シンガポール・イギリス、ドイツ、そしてアメリカにオフィスを構えています。詳細については、https://www.cdnetworks.co.jpをご覧ください。

[本件に関するお問い合わせ先]
株式会社シーディーネットワークス・ジャパン
マーケティング担当 増山慈子
TEL: 03-5909-3373 Mail: marketing@cdnetworks.co.jp

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerダウンロードページはこちらから
PAGE TOP