プライバシーポリシー

改訂番号:001 – 2019年6月7日

概要

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン(以下、当社)は、お客様の個人情報の保護に努めます。本プライバシーポリシーでは、お客様が当社のオンラインサービスにアクセスされる際に当社が収集、使用、開示、転送、保管する個人情報について規定しています。また、お客様が電話、SMS、Eメール、文書、その他のやりとりの中で、あるいは対面で当社に提供される個人情報を当社がどのように使用するかについても定めています。

以下は、当社が収集する情報とその使用形態、使用するセキュリティ、お客様情報の共有、個人情報に関するお客様の権利についてお客様にお知らせするためのものです。

当社が収集するデータ

当社は次のような目的でお客様から個人情報を収集します。

  • お客様が当社Webサイトの特定の部分やサービスにアクセスできるようにするため、または当社が製品・サービスについてお客様に求められた情報をお送りするために、個人情報(氏名、電話番号、住所、Eメールアドレスなど)の提供をお願いする場合があります。この情報は、お客様とのやりとりや、情報を提供された根拠となるリクエストへの対応、当社製品・サービスの改善のために使用します。
  • 時には、関心をお持ちいただけそうなサービスについて当社からお客様にご連絡を差し上げることもあります。当社製品・サービス情報のお受け取りを希望されない場合はお知らせください。
  • 当社では、セキュリティ強化、苦情解決、サービス水準改善のため、電話での会話を録音する場合があります。
  • 当社では、セキュリティ強化、苦情解決、サービス水準改善のため、監視カメラの映像を録画する場合があります。

お客様の個人データの使用について

当社は、収集する個人情報を、次のものを含む特定の目的およびお客様へのサービス提供のために使用します。

  • 当社のサービス、アクティビティ、オンラインコンテンツ、およびそれらの情報を提供する
  • お客様からの要請や問い合わせに対応する(当社とお客様が商業的関係にある場合を含む)
  • 当社の事業成長と持続可能性を支える
  • お客様に提供するサービスの改善方法を検討する
  • お客様とのコミュニケーションにおける最善の方法を決定する

当社は、収集した目的にのみお客様の個人情報を使用します。あらかじめお客様に通知して許可を得ることなく当初の目的以外に使用することはありません。

お客様の個人データの共有

当社は、当社認定の第三者とのみ、お客様に提供しているサービスに関わる特定の目的のもとで(アカウント管理データベースを通すなどして)お客様の情報を共有します。当社が第三者に対してそれ以外の目的での使用を認めることはありません。

当社が規制当局や法執行機関から求められてお客様の個人データを共有しなければならなくなる場合もあります。

当社では、当社やその顧客の利益に関わる意思決定をするために、代理の他企業・個人を使用して業務を行ったり、情報を審査したりする場合があります。これに該当する可能性のあるものとしては、統計分析、市場調査、IT処理、保険業者、信用調査機関などがあげられます。

当社の関連会社およびビジネスパートナーが本プライバシーポリシーに従ってお客様の情報を確実に保護するよう、当社は商業的に合理的な努力をします。

製品やサービスをお客様に提供するため、時にはお客様の個人情報をお客様の出身国/地域外に移転しなければならければならない場合があり、移転先で保管、処理が行われることがあります。こうした状況において当社は、情報保護に関するすべての法律に従って移転が行われ、すべての個人情報の安全が守られることを保証いたします。個人情報を提供することをもって、お客様は、上記の通り情報が出身国/地域外に移転されること、および出身国/地域外での情報の保管・使用に同意されたものとします。

お客様の個人データの安全性維持

当社では、お客様の個人情報の機密性とセキュリティを守るため、物理的、技術的、管理的防御を行います。当社は、業界標準の手順に従ってお客様の情報を損失、悪用、不正アクセスから守ります。

お客様のデータ保護においては適切な技術的・組織的措置が講じられます。しかしながら当社は、そのセキュリティ対策が十分で侵害されないものであること、また、お客様の情報が開示されたり不正な方法でアクセスされたりしないことを保証することはできません。

お客様の情報に不正アクセスがあった場合、当社は、GDPRおよび当社データ侵害対応計画を含めた関連規則の全データ侵害時要件に従って対応に当たります。

データの正確性およびお客様のプライバシー権利

当社のお客様情報は正確で最新のものでなければなりません。当社が更新情報の通知を受けた場合は、正確でない個人データを直ちに修正または削除いたします。

当社のお客様は、データ主体として、個人データを修正または更新してもらう権利を有しており、当社は要請に応じて直ちにそうした変更を行います。

当社のお客様はまた、データ主体として、当社がお客様のデータをどのように収集・処理するかについて知らされる権利も有しており、当社は、プライバシーノーティスによってこうした情報の提供に努めます。

さらに当社のお客様には、データ主体として、次のようなことを要請する権利があります。

  • 当社のお客様個人情報の保護方法に関する情報の開示(本通知に記載の通り)。
  • 当社のニュースレター配信、マーケティング活動、または当社がお客様の同意を得て個人情報を保持しそのうえで行うその他のサービスの停止。可能な限り早く停止することをお約束します。
  • 当社によるお客様個人情報の使用の制限、およびお客様の個人情報が処理されることに異議を唱えること。
  • 特定用途におけるお客様個人情報の使用をやめること(本通知に記載の通り)。
  • お客様の個人情報の削除。削除に反対する合理的な理由がない限り、当社は問題となっている個人情報を1ヶ月以内に安全に削除します。その個人情報が特定のバックアップに残る場合もありますが、対策を取ってそれらがアクセスできないようにします。
  • 当社が保有しているお客様の個人情報にアクセスすること。

当社は、こうした要請にできるだけ早く応じるよう努め、どのようなことがあっても要請を受けた日から1ヶ月以内にはそれに従うものとします(ただし、内容が複雑なため、あるいは数が多いためにそれ以上の時間がかかると合理的に判断される場合はこの限りではありません)。

上記の権利を行使される際は、下記詳細をご覧になり、当社までご連絡ください。

プライバシーポリシーに関するお知らせ、およびステートメントの変更

当社は、プライバシーポリシーやステートメントを必要に応じて随時変更することができます。変更を行った場合は、更新版を改訂日とともに当社Webサイトに掲載いたします。​​​​​​​

なお、何らかの重大な変更を行った場合は、電話、郵送、Eメールでの通知など、その他の手段でも変更の実施についてお知らせすることがあります。

本プライバシーポリシーの最終更新月は2019年6月です。

当社へのお問い合わせ

プライバシーポリシーに関するご質問、ご懸念、ご提案がある場合は、contact us に記載されている日本オフィスにご連絡いただくか、marketing@cdnetworks.co.jp にメールを送付してください。

 

Play Video