チャイナ・アクセラレーション

中国配信のお悩みを一挙に解決するためのお手伝いができます

サービス概要

チャイナ・アクセラレーションは、グレート・ファイアウォールと称されるほどウェブパフォーマンスが低い中国向け配信をサポートするCDNです。グローバルCDNプロバイダとしては、唯一中国で自社の配信プラットフォームを展開しており、現地法人が最新動向をウォッチしてお客様の事業への影響を最小化します。

ウェブの表示速度を改善したい、ウェブへのアクセスを増やしたい、といった問題を抱えているウェブの高速化に最適です。

チャイナ・アクセラレーション イメージ

特徴

中国国内に多数の配信拠点(PoP)を配備

中国内に20以上のPOPを展開し、大規模なCDNプラットフォームを運用しているため、中国内のインターネットユーザへ最小限の表示遅延で最適なウェブ配信を提供します。これにより、ウェブ訪問者の高い利用満足度と、お客様の収益最大化の創出をサポートします。

中国の企業/政府動向に対する現地の知識

長年の中国でのビジネス経験と現地法人の優れたサポート力により、刻々と変化する規制と規則の経過を常にモニターし、お客様の事業への影響を最小化することができます。

中国特有のインターネット事情を克服する能力

IDCライセンス
CDNetworksは、グローバルCDNベンダで唯一中国全土で有効なIDC(インターネット・データセンター)ライセンスを保有しており、今後新たに中国内でのホスティングサービスの提供を視野に入れています。

グレートファイアウォール
中国政府の検閲システムで、中国内外で行われるインターネット通信に対して意図しないないコンテンツ(ギャンブル、アダルト、政治的な内容を含むコンテンツなど)が含まれていないか、常に監視・検閲されています。CDNetworksは、グレートファイアウォールによる中国内でウェブがブロックされる原因を把握してお客様と協力し問題発生の防止に勤めています。

南北問題
中国の通信キャリアは南北で分断されており、この2つのキャリア間をつなぐネットワークが非力なために回線が混雑しがちで通信速度が遅くなっています。その体感スピードは、日本国内と比べると10倍から数十倍にもなると言われ、中国でウェブビジネスを行う企業にとって大きな障壁となっています。CDNetworksのチャイナ・アクセラレーションの利用によりこれを解消することができます。

中国の法律を理解する

新サイバーセキュリティ法

中国は他国と比較して特殊な国です。中国政府への許可証の提出や、度重なるルール変更に自社で対応するには、非常に大きな労力と時間が必要です。

2017年6月1日、中国政府より「新サイバーセキュリティ法」が発表され、中国内のインフラを介してウェブサービスを提供するドメインに関するルールが改正されました。中国市場を目指す企業と、すでに進出している企業のために、現段階で明らかになっている本法律の詳細についてご案内します。従来からの変化点、どのように対策すべきなのか、貴社の中国におけるウェブサービスにぜひお役立てください。

>>新サイバーセキュリティ法について詳しくはこちら
※ 記載内容は2017/09/01現在のものです。中国政府のルールは変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

プロダクト情報

チャイナ・アクセラレーションについて問い合わせをする

サービス資料

チャイナ・アクセラレーション
チャイナ・アクセラレーション/China Acceleration

当社は中国に自社法人及び配信インフラを保有する、唯一のグローバルCDN企業です。中国国内に多数のPoPを保有しているため、中国向けのコンテンツを高速・安定して配信できます。また現地に自社法人がある強みを活かし、中国向け配信をトータルでサポートします。

サービス資料ダウンロード
    

CDNetworksのプロダクトラインナップについては、以下をご覧ください。

ウェブ・パフォーマンス・スイート

導入事例やホワイトペーパー、会社概要などの資料ダウンロードは、以下よりどうぞ。

資料ダウンロードはこちら

無料パフォーマンステスト

お客様のウェブサイトについて、CDN導入前後を比較するパフォーマンステストを承ります。
お申し込みは、以下よりどうぞ。

パフォーマンステストお申込み

サービス全般に関するお問い合わせ

お問い合わせは、以下よりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら
PAGE TOP