その他オプション

ワンタイムURL、GeoIPコントロール、ログデリバリなど、
多彩なオプションサービスを提供

CDNetworksの有償オプションは、お客様のCDN利用の利便性を高めるために提供されています。 なお本オプションは、CDNを利用するお客様に向けたものであり、オプション単体での利用はできません。

ワンタイムURL

機能:コンテンツ不正流出防止、サーバハッキング防止

お客様コンテンツへの不正アクセス(流出)防止のためのセキュリティ認証です。ユーザ名とパスワードの組み合わせで、コンテンツにアクセスしようとしているユーザにその権利があるかどうかや、そのユーザが本人かどうかなどを確認します。別称でワンタイムパスワード、オーセンティフィケーションとも言われます。

GeoIP コントロール

機能:国単位でのアクセス制御

ユーザのIPアドレスから国や地域を判別して、CDNサーバへのアクセスをコントロールします。 また、CDNetworksは「EDNS-Client-Subnet」に対応しており、パブリックDNSを利用したユーザからのリクエストにも正確なロードバランシングを行います。

※EDNS-Client-Subnetとは?:Google DNSやオープンDNSなどのパブリックDNSが、EDNS-Client-SubnetをサポートしているCDNなどの事業者のロードバランサへ、ユーザのIPアドレス(パブリックIPアドレス)を送る機能です。これは正確なロードバランシングを行うための追加情報として提供されています。

ログデリバリ

機能:オンラインビジネス分析支援

W3C準拠のカスタマイズログや、Apache フォーマット, W3C拡張ログを提供しています。これらデータは、CDNetworksのログ保管用サーバより、都度ご自由にダウンロードいただけます。

PAD Self Implementation

機能:ドメインの追加や設定変更などのセルフサービス

新規ドメインの追加や既存ドメインへの設定などの変更をお客様自身で行うためのセルフサービス機能です。お客様は自身のビジネス要件に応じたリアルタイムな運用が実現できます。なお、本機能はOpen APIでも提供しています。

プロダクト情報

その他オプションについて問い合わせをする     

CDNetworksのプロダクトラインナップについては、以下をご覧ください。

ウェブ・パフォーマンス・スイート

導入事例やホワイトペーパー、会社概要などの資料ダウンロードは、以下よりどうぞ。

資料ダウンロードはこちら

サービス全般に関するお問い合わせ

お問い合わせは、以下よりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら
PAGE TOP