トレージ

パフォーマンス・セキュリティ・コストを高いレベルで実現する

サービス概要

CDNetworksのストレージは、高い拡張性・安全性・耐久性を持つクラウド型のストレージです。利用方法は容易で、コンテンツをアップロードすると、対象とする複数のストレージに迅速に複製されます。そしてグローバルサーバ・ロードバランサ(GSLB)が継続的にストレージをヘルスチェックし、ユーザを最適なストレージに誘導します。

また、CDNによりグローバル配信時のパフォーマンスをさらに向上させることができます。通常ならば静的コンテンツの1stリクエスト時やキャッスミス時には、特定のウェブサーバからダウンロードしなくてはなりません。しかし、CDNetoworksのストレージならばユーザに一番近いストレージからダウンロードされるため、CDNサーバ(以下、エッジサーバ)にキャッシュされていない場合のパフォーマンスが向上します。

また、インフラの調達が不要のため、ITコストを低く抑えることができます。

クラウド・ストレージ イメージ

クラウド・ストレージ イメージ

① アップロードされたコンテンツはお客様が契約したすべてのストレージサーバに迅速に同期
② エッジサーバは最寄りのストレージからコンテンツを取得するため、キャッシュミス時のパフォーマンス低下を防止
③ ユーザは最寄りのエッジサーバからコンテンツを取得

特徴

高いパフォーマンス

ストレージサーバはTier1ネットワークで展開されており、コンテンツはユーザに近い場所に複製されます。Tier1ネットワークの使用、複製、およびGSLBの優れたルーティングにより、高速に配信できます。

高い信頼性

複数箇所の、耐久性の高いストレージサーバに複製することで、優れた耐障害性を実現します。

高い拡張性

クラウド型のため、お客様のビジネス規模やロケーションの増減に柔軟に対応できます。

優れたルーティング

GSLBが連続してストレージサーバの健全性、負荷、およびトラフィックをチェックして、総合的に最適なストレージサーバを特定し、ユーザを最適なエッジサーバに誘導します。

ITコストの削減

ソフトウェア/ハードウェアへの投資は不要で、さらに複雑なネットワークとシステムに対する管理コストを大幅に削減することで、ITコストを削減します。

高度な管理とレポート機能

ストレージの管理を容易にするためにクラウド・ポータルを提供します。

プロダクト情報

ストレージについて問い合わせをする

サービス資料

クラウド・ストレージ / Cloud Storage
クラウド・ストレージ / Cloud Storage

クラウド・ストレージは、高い拡張性・安全性・耐久性を持つクラウドベースのストレージサービスです。コンテンツをアップロードすると、対象とする複数のクラウド・ストレージに迅速に複製されます。CDNサービスによるグローバル配信においても、静的コンテンツの1stリクエスト時やキャッシュミス時、エンドユーザに一番近いストレージからダウンロードを行うため、パフォーマンス向上に役立ちます。

サービス資料ダウンロード
    

CDNetworksのプロダクトラインナップについては、以下をご覧ください。

ウェブ・パフォーマンス・スイート

導入事例やホワイトペーパー、会社概要などの資料ダウンロードは、以下よりどうぞ。

資料ダウンロードはこちら

サービス全般に関するお問い合わせ

お問い合わせは、以下よりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら
PAGE TOP