ロシア向けWebサイト高速化/Russia Web Acceleration

ロシア地域向けの高速・安定したWeb配信もお手伝いしています

ロシア向けWebサイト高速化

ロシア国内のインターネット事情

ロシアのインターネット事情は日本とは少し違う様子を見せています。インターネット・ブロードバンドの普及率は低く、2012年で14.5%※1 である一方で、携帯電話の加入率は2013年3月現在184.8%に達しています※2。これは、複数のSIMカードを保有するユーザが多いことと、プリペイド式SIMカードの販売が影響しているようです。
携帯電話のデータ通信は3G もしくはGSMによるものが多いようですが、LTE普及に向けた動きも見られます。また、政府はインターネット・ブロードバンドの普及についても前向きで、2020年には普及率80%を目指すと宣言しています。

※1、※2 ITU-World Telecommunication/ICT Indicators Database, June 2013

ロシア向けのWebパフォーマンス向上を支援

CDNetworksは、ロシア国内に17箇所のPOPを保有(2017年5月末現在)しており、Webアプリケーションや動的コンテンツ高速化のためのCDN「ダイナミック・ウェブ・アクセラレーション」や、一般的なキャッシュ配信のためのCDN「コンテンツ・アクセラレーション」などの各種CDNサービスを通じて、ロシア向けWebサイトの高速化を支援しています。

お客様は、CDNetworksのロシア向けWebサイト高速化サービスを利用することで、日本国内からロシアに向けて高速かつ安定したWebサイトの配信を実現できます。日本のCDNetworksに日本語で申込手続きをするだけですぐに利用が開始できるため、自社でロシア内に設備や管理人員を置く必要もなく、設備投資や管理コストの削減にもつながります。

ロシア国内配信拠点(2017年5月末現在)
モスクワ、チェリャビンスク、チタ、カザン、ハバロフスク、クラスノダール、クラスノヤルスク、ノヴゴロド、ノヴォシビルスク、ペルミ、ペトロザヴォーツク、プスコフ、ロストフ、サマーラ、ヴォロネジ、エカテリンブルク、カムチャツキー

関連する業種別ソリューション

CDNetworksは、以下のような業種のお客様のロシア向けWebサイト高速化に関わる課題を解決しています。導入事例や活用ケースについて詳しくは各業種別ソリューションのページをご覧ください。

サービス&プロダクト情報

                     

ロシア向けWebサイトの配信を安定化・高速化するCDNについて、詳しくは下記ページをご覧ください。
ダイナミック・ウェブ・アクセラレーション

          

CDNetworksのプロダクトラインナップについては、以下をご覧ください。
ウェブ・パフォーマンス・スイート

関連資料ダウンロード

導入事例やホワイトペーパー、会社概要などの資料ダウンロードは、以下よりどうぞ。           資料ダウンロードはこちら

サービス資料

ダイナミック・ウェブ・アクセラレーション / Dynamic Web Acceleration
ダイナミック・ウェブ・アクセラレーション / Dynamic Web Acceleration

ダイナミック・ウェブ・アクセラレーションは、キャッシュに加えてミドルマイル(距離が長く、伝送容量や効率が悪い海外区間)の通信プロトコルを最適化することで、動的コンテンツやオリジンからエンドユーザへの双方向通信のパフォーマンスを向上します。双方向通信や動的コンテンツも含めた高速化が求められる海外向けWebサイトやWebアプリケーションのパフォーマンス向上に最適なサービスです。

サービス資料ダウンロード

無料パフォーマンステスト

         

ロシア向けWebサイトの高速化について、CDN導入前後を比較するパフォーマンステストを承ります。
お申し込みは、以下よりどうぞ。

パフォーマンステストお申込み

サービス全般に関するお問い合わせ

お問い合わせは、以下よりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら
PAGE TOP